Skypeオンライン英会話を試してみたよ!動画つき

Skypeを使ったオンラインの英語レッスン、たくさんあるがどこがいいんでしょうね、無料お試しで体験した様子を動画で見る。

Skype(スカイプ)のオンライン英会話レッスンのメリットを考えてみた

英会話のレッスンを受けようと思っている人のなかでも、特別、必要には迫られていないっていう人に向けてSkypeスカイプ)でするオンライン英会話レッスンを体験した僕がそのメリットを考えてみた。

 

英会話スクールに通う?面倒でしょ

 

仕事で英語を使わなくてはいけない人とか、学生の人なんかには関係のない話だろうけど、ぼくみたいに現状では特に英語を喋る必要がない人種にとって、積極的に英会話を勉強するきっかけはまずない。

 

旅行で1週間程度、海外で過ごしたりするとき、「トラベル英語」みたいな本を持っていってそれで用事は済ましてしまう。

最初の2、3日はおぼつかないが、慣れてくれば、まあまあ旅行者としての用事は出来てしまう。

困るのはこちらが慣れてきて、出だしだけ結構うまく発音出来た場合だよ。

相手は喋れると勘違いして、色々言ってくる。

こっちは「トラベル英語」の決まり文句しか分からないから、全くのカオス状態になる。

しょうがないので身振り手振りと単語の羅列(それも状況にそぐわないであろう単語ね)でなんとか切り抜けるしかなくなるわけだね。

 でも、それでいいという人はいる。

「身振り手振りで通じるから特に英会話を勉強する必要ないじゃん」ってね。

たしかにホテルや旅行客相手のお店、観光スポットしか行かなければそれでいいんだろう。

だけど、ぼくは会話がしてみたい。フリートークをね。

バーなどで身振り手振りで話して相手をしてくれる現地の人もいるけど、やっぱり、その人が言ってる意味、ニュアンスを感じとりたいと思う。

 

だから、こんな記事を書いているわけで、喋れるようにはなりたいという気持ちはある。

でも積極的に勉強するのは正直面倒くさいんだよね。

英会話スクールまで出向いていって、申し込みをして・・・なんて、とてもとてもやる気にはなれない。

 

そんなかんじで何年も「英会話やってみたいけどな〜、海外旅行でも役にたつしな〜」と思いつつ過ごしていた。

 

オンラインレッスンはとにかく敷居が低い

そんなときに見つけたのが、Skypeスカイプ)を使ったオンライン英会話レッスン。

Skypeスカイプ)自体は仕事でよく使っていたから、「あ〜、これで英会話レッスンか〜、いいねぇ!」と思った。

色々調べてみたら、やたら敷居が低い。

無料体験をさせてくれるところがいくつもあって、まずは登録して予約をすれば、あとは時間になったらSkypeスカイプ)を立ち上げるだけ。

こりゃ、簡単だ!

値段の実際のスクールの通うのと比べたら、全然安い。

マンツーマン方式だから、実際のスクールだと結構高くなるよね。

申し込みも簡単だしね。

Skypeスカイプ)を使った事ある人なら、すぐにレッスン予約までたどり着ける。

DMM英会話だと講師が何千人もいるから、これからすぐに受けたいと思っても誰かしらに予約を取る事が出来るし、空いてる講師なら15分まえに予約することも出来る。

ほんとのちょっとした空き時間に英会話レッスンを受けられるんだ。

 

・申し込むまでの敷居の低さ、

・ちょっとした空き時間に予約することが出来る。

この二つはオンライン英会話レッスンの大きなメリットだと思ったよ。

 

だけどオンライン英会話レッスンをなめてはいけない

それで、実際にレッスンを受けてみたんだけど、

online-english-lessons.hatenablog.com

online-english-lessons.hatenablog.com

 日本語一切なしのレッスンって厳しいものなのね!

講師のお姉さんが一生懸命になってゆっくり喋ってくれたり、解りやすい単語や言い回しを使ってくれたり、さらにはSkypeスカイプ)のチャットボックスに文字を打ち込んでくれたりしたんだけど、半分以上聞き取れなかったよ。

文字を打ってもらってやっとわかるのもいくつかあった。

日本語の解説が入る英語のレッスンとはまったく違うと思ったほうがいい。

「それじゃ、ちょっとこのフレーズを言ってみましょう」っていうのを英語で言われるわけで何度聞き返したかわからんです。

 

超初心者はちょっと予習したほうが楽しめると思う

レッスンを受ける事自体はすごく簡単でパソコン、タブレット、スマフォ、何でもいいし、時間も深夜でも朝方でもOKなんで、そういうのはメリットだと思う。

 

でも手取り、足取り、いちから教えてもらおうという姿勢でいくとつらい事になる。

何言ってんのかわからない人相手に25分間、Skypeスカイプ)で格闘するのは苦痛以外のなにものでもない。

 

ぼくの大きな失敗はレッスン内容にフリートークを選択したこと。

これは無茶だった。喋れない人がフリートーク出来るわけないっしょ!

教材を使った初心者用レッスンを選んでおけばよかったよ。

さらには、ごくごく基本的な文法とかおさらいしといた方がいい。

ごくごく基本的な文法っていうのは、

・お前は誰だ

・誰はお前だ

こういう間違いをしない程度の文法ってことね。

 

次のレッスンまでにはちょこっと予習をするつもり。

そのへんを記事に書きました。↓

online-english-lessons.hatenablog.com

無料で基礎的な事を勉強出来るサイトを紹介してますよ。

 

 

さあ、次のレッスンはもっと楽しめるようにがんばるぞ!

 

 

以上「Skypeスカイプ)のオンライン英会話レッスンのメリットを考えてみた」という記事でした。

 

 

 

 

 

 

 

Skype(スカイプ)のオンラインレッスンを受ける前にやっておきたいこと

DMMのSkypeスカイプ)によるオンラインレッスンを無料体験で受けてみて失敗した点を前回書きました。

一番の失敗はフリートークにしたこと。

これは申し込み時に選択肢として

・フリートーク

・教材を使ったレッスン

大きくわけてこの二つから選ぶようになっているんだけど、適当に考えて「フリートーク」にしてしまった。

ほとんど喋れない人間がフリートークなど出来る訳もなくただただ苦しい25分間であったというのが前回のお話。

 

ちょっとは勉強してからリトライしてみよう

次回は教材を使ったレッスンにするつもりだけど、その前にちょっと軽く予習しといた方がいいんじゃないのと思ったのね。

 

DMMではレッスンに使う教材が用意されていて、事前にホームページで見たりダウンロードすることが出来るんだ。

「会話、デイリーニュース、ボキャブラリー」などなど、色々なカテゴリーが用意されているんだけど、「取り敢えず会話でしょ!」と思って「会話」の教材を見てみましたよ。

う〜ん、音声データもついていて、なかなかいいみいたい。これを使ってレッスンを受ければよかった。

ただ、この音声データ、「初級」編でも結構聞き取れない。結構、普通のスピードで話しているので聞き取るのがちょっと難しいと思った。

つまり自分のレベルはかなり低いという事が確認できたわけだね。

 

もっと簡単なものから勉強しなおしをする

Skypeスカイプ)の英会話オンラインレッスンってどんな感じのものだろう」ってゆう簡単な興味で始めた今回の事なんだけど、なんか、やるなら少しだけ「ちゃんと」やろうって気になってきたんだ。

一回目のオンラインレッスンで講師の人が何いってるのかわからないのがかなり悔しかったんだね。

こっちがわからないと、とてもゆっくり言ってくれるし、理解出来るように言い回しを変えてくれたりSkypeスカイプ)のチャットでテキストを打って文字で伝えてくれたり講師のお姉さんは一生懸命やってくれているにもかかわらず、こちらは、あたふたして苦痛の25分間を過ごしたのが悔やまれるのですよ。

 

で、まずはDMMで用意されている教材で勉強してみようと思った。

しかし「初級」の音声データでさえ早くて満足に聞き取れない。

なんかもっと簡単なのないかなと探してみる。

教材をよく見ると音声データの他に「iKonw!で学習する」というのがあって、これをクリックするとアプリケーションが立ち上がる。

これは「iKonw!」という学習アプリケーションでその教材を題材にして聞き取りや単語の意味などの勉強が出来るすぐれもの。

これはなかなかいいよ。

ただ使っていたら「無料トライアルが終了しました。」って出て使えなくなってしまった。

有料会員になるとまた使えるようになるんですって。

ちなみにこの「iKonw!」はDMMとは基本的には別サービスで「iKonw!」だけをお金払って使うことも出来る。

一ヶ月ごとの料金は1480円。

12ヶ月まとめての料金だと一ヶ月あたりは780円になる。

 

Duolingo

「iKonw!」が使えなくなってしまったので他にないかネットを探していて見つけたのが「Duolingo」。

これはまったくの無料だね。

しかも超初心者向け。

聞き取り問題もあるのでいいんじゃない。

www.duolingo.com

「よし、これだ!」ということで始めてみた。

She is my sister

みたいなレベルから始められるので初心者にはとてもよい。

 

すごい簡単な問題をやってわかったんだけど、聞き取り問題だとかなり簡単なものでも結構聞き取れないもんだね。

このレベルでオンラインレッスンでフリートークをしようとした自分がアホに思えてきた。

でも、まぁいいや、ちょっと勉強しなおして2回目のレッスンは楽しめるようにしよう!

 

なんてuKnow

DMMではその他にも「DMM英会話なんてuKnow?」っていうページも用意されいて、「これって英語でなんて言うの?」って思ったとき質問できるページなんだね。

専門家、バイリンガル、ネイティブスピーカーなどの英語のプロフェッショナルが答えてくれるんだよ。

すでに回答例は40,000件もあるので、ほとんどの事は検索すれば出てきそうだし、回答例がなかったら新しく自分で質問出来るから、マニアックな事でも聞けそうだね。

こちらはなんと無料会員でも何回でも質問出来るんですって。

 

まとめ

Duolingoのとこでも書いたけど、結構簡単なことでも聞き取るは難しいね。

「ユーフィーオ」

ハ〜、何言ってんの〜、って降参して答え見たら

you feel

これかい!!ってなるよね。

一個、一個、学んでいくしかないんでしょうな。

オンラインレッスンを楽しく受けられようにちょっと頑張ってみます。

 

 

 

 

Skype(スカイプ)のオンライン英会話レッスンを録画する方法

いくつかSkypeスカイプ)のオンライン英会話レッスンを受けてみたんだけどレッスンをビデオに残しておいて復習したいなと思ったんだよね。

今回はSkypeスカイプ)でレッスンを受けている様子をビデオに記録する方法を解説するよ。

 

apowersoft

www.apowersoft.jp

↑このapoweersoftというソフトを使う。

いわゆるクラウド型のソフトでメインのシステムはサーバー上のものを使うので軽く使える。

つまりソフトをパソコンにインストールする必要がないということ。

(起動ツールはダウンロードしてインストールする必要があるが容量は1MB程度なので、すぐ終わるよ)

 

今回はMacの画面で説明しますが、Windowsだと、もっと簡単でわかりやすいです。

 

アクセスするとこういう画面で、

f:id:rAKIA53:20170506205951p:plain

 「録画開始」ボタンを押すとコントロールパネルが立ち上がる。

(初めての場合は起動ツールのダウンロードを促されるから、示される手順通りにしてダウンロード、そしてインストールする。)



操作パネルがパソコン画面の中央に出る。

f:id:rAKIA53:20170506210556p:plain

「通常、レコーディング、ホットキー」それぞれの設定をする。

通常

f:id:rAKIA53:20170506210714p:plain

出力フォルダの設定:録画したファイルの保存先を設定する。

これはしっかり設定しておこう。

録画したファイルがどこに保存されたのかわからないと困るでしょ。

その他はそのままでいいと思う。

 

レコーディング

f:id:rAKIA53:20170506210929p:plain

ここも基本はこのままでいい。

オーディオ入力を「システムサウンドとマイク」にするとパソコン上の音声とマイクからの音声になる。

つまり英会話レッスンの場合は先生の声(パソコン上の音声)、と自分の声(マイクからの音声)が記録出来る。

自分の声がいらなかったら「システムサウンド」のみでいいね。

 

ホットキー

f:id:rAKIA53:20170506211718p:plain

操作をキーボードのキーで出来るので使用するキーの割り当てを設定出来る。

それぞれのボタンは一応画面上に出るのでいらない人はいらない。

 

設定がすんだら

 

f:id:rAKIA53:20170506205214p:plain

 左側の「記録」プルダウンメニューから録画する範囲「エリアカスタム、フルスクリーン、ネットワークカメラ」のどれかを選ぶと、すぐにカウントダウンが始まり「3、2、1、Go!」で録画が始まる。

f:id:rAKIA53:20170506205243p:plain

 

「エリアカスタム」を選ぶとこんなふうに録画する範囲を設定出来る。

f:id:rAKIA53:20170506212712p:plain

サイズを決めて右下の「確認」ボタンを押すと録画が始まる。

 

「フルスクリーン」はパソコン画面全体を録画する。

ネットワークカメラ」は外部カメラを接続した場合にその映像を使う。

 

録画スタート

何も変わらんぞと思っているとすでに録画は始まっている。

f:id:rAKIA53:20170506213334p:plain

↑こういうコントロールボックスが出現していて録画時間が経過していくのがわかるよ。

 

このままSkypeのオンラインレッスンをやれば、見ている画面が、そのまんま録画されるよ。

 

左から2番目「ストップ」ボタンで録画終了。

 

若干処理時間があってパソコンにデフォルトの動画プレイヤーが設定されていれば、それで再生される。

そうでない場合は保存先に指定したフォルダをチェックするといま録画したファイルができているのでそれを動画プレイヤーで再生する。

 

 

まとめ

かなりお手軽に使えてオンラインレッスンの復習には使いやすいと動画ツールだと思ったよ。

お試しあれ。

Windowsの人の方がわかりやすいみたいです)

 

以上「Skypeスカイプ)のオンライン英会話レッスンを録画する方法」という記事でした。

 

 

 

 

 

DMMのSkypeをつかったオンライン英会話レッスンを受けてみて

前回、DMMの無料体験プランに申し込んで実際にSkypeスカイプ)でレッスンを受けてみたんだけど、ちょっと失敗した。

どういう点が失敗だったのか説明します。

 

 

どんなレッスンにするか、内容を選べるようになっていて、大きく分けると二つ。

 

フリートーク

文字どうりまったくのフリートーク

何を話してもいい。

 

教材を使ったレッスン

色々な教材が用意されていて、それを使ってレッスンをする。

超初級者用の「基本的なあいさつ」から、上級者用の「医学用語を使ったレッスン」など様々なものが用意されている。

 

このふたつなんだけど、教材を使うのって授業みたいでやだなと思ってフリートークで申し込んだんだよね。

これが大きな失敗。

 

ずぶの素人にフリートークなど出来るわけないのですね。

もちろん講師の人はこっちがほとんど喋れないのは、わかるわけなので、簡単な会話を試しくれるわけだけど・・・・

 

これが何を言っているのか、まるでわからない。

what do you do?(仕事は何をしてます?)

と聞かれても、こちらで受け取る聞こえ方は、

「ワッリュウードゥー」みたいに聞こえて何だかわからん。

「ホワット・ドゥー・ユー・ドゥー」みたいにぶつ切りに言ってもらって、やっと、what do you do?と言ってるとわかる。しかし・・・

エ〜!!「何をする?、何をしている?今何をしている?」と舞い上がって、

now I'm talking to you(今はあなたと話しをしている)

などと言ってしまう。

 

それを聞いて先生は

what is your job?

というように違う言い方にしてくれて、なおかつvery slowlyで言ってもらってやっと何を聞かれているのかわかる。

これ、文字を見れば what is your job? すぐにわかるけど、言葉だけ、音だけで聞くとすぐにはわからないもんなんだね〜。

 

こんな感じで、何度も何度も聞き返し、何度も何度も言ってもらって苦痛だらけのフリートーク25分は過ぎていったのでした。

 

結論、超初心者はフリートークをしちゃダメ!

適当にフリートークでいいだろうと思ってコース選択したんだけど、超初心者にはまったくもって無理!

時間がもったいないし、とにかく苦痛!

おとなしく日常会話の初級テキストを使うコースにした方が楽しめると思うよ。

Where do you live?

I live in Tokyo.

みたいな事をやってもらった方が最初はいいね。

 

何についての会話をしているのか、わかってないと、

Where do you live?「ゥエリューリーブッ」・・・えっ!わかんねぇっ・・てなるよ。

音だけで聞くと簡単な単語でも全然わからんのよ。

 

結論

無料体験プランはあと一回受けられるから次回は「日常会話初級編』のテキストをつかったレッスンにしてもらおうと思いました。

 

次は少しは準備をしてからレッスンを受けてみる事にします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DMMのSkypeを使ったオンライン英会話レッスンの受けてみたよ

さあ、前回無料体験プランを申し込んでレッスンの予約をするところまで出来たよ。

 

 Skypeスカイプ)を立ち上げると予約した講師から通話許可のリスエストが来ているよ。

無料会員として登録するときに自分のSkype IDを入れて登録しているから、そのIDに対して講師の人がリクエストを出しているわけだね。

許可をすると、Skypeスカイプ)の連絡先リストにDMMの講師の人がのっている。

 

f:id:rAKIA53:20170509190212p:plain

 

予約した時間になると通話のお誘いがくるので応対しよう。

 

実際のオンラインレッスン

さあ、実際にオンラインレッスンを受けてみたんだけど・・・

いや〜・・・失敗した。

ど素人がフリートークを選択したのは大間違い!

ほとんど喋れないのにフリートークは無茶なんだよ!

講師のお姉さんが一生懸命にゆっくり喋ってくれたり、わかる単語を使おうとしてくれたり、Skypeスカイプ)のチャットボックスに文字で打ってくれたり・・・・

色々頑張ってくれるんだけど、ほとんど聞き取れなかったと言っていいと思う。

苦しい、苦しい25分間でした。

ビデオの録ろうと思っていたんだけど、パニックでそれすらなかなか出来なかった。

最後の最後に2分ぐらい録れた程度。

 

フリートークではなく教材を使った超入門コースにすればよかった!

 

レッスンの後

 さんざんな結果のレッスンだったわけだど、一回レッスンを受けると「レッスンノート」というものが出来る。

 

その回のレッスンに対する講師からのメッセージの他、「レッスンで使われたセンテンス」、「レッスンで使われた単語」などが記録されている。

 

レッスン中はパニックになったりして1ミリも余裕がないから、あとから落ち着いて復習するのにすごく役に立つと思ったよ。

 

f:id:rAKIA53:20170418191129p:plain

 

あと同じようにレッスン中は余裕がないので、僕のようにビデオキャプチャをしておいて、あとから復習するのもいいと思う。

 

Skypeスカイプ)でのレッスンをビデオにして保存しておく方法も解説するね。

online-english-lessons.hatenablog.com

無料体験はあと一回残っているから、次のレッスンはもっと楽しんで受けられるようにちょっと準備をしてみるつもりです。

 

以上「DMMのSkypeを使ったオンライン英会話レッスンの受けてみたよ」という記事でした。

 

DMMのSkypeを使ったオンライン英会話レッスンの無料体験プランに申し込んでみたよ

おぎやはぎ」の矢作がCMをしているDMMの英会話レッスン。

最近は「5時に夢中」の黒船特派員で頑張っている「アイクぬわら」もCMキャラクターになっているね。

 早速Skypeスカイプ)を使ったオンラインレッスンをやっているので申し込んでみるよ。

 まずは無料体験プランに申し込んでみた。無料でSkypeスカイプ)を使ったオンラインレッスンが2回受けられる。

 ここまではまったくの無料。2回レッスンを受けて、ほったらかしにすることも出来る。

 

そのあと続けたい場合の料金を見てみよう。

 料金プラン

スタンダードプランと、その3倍くらいの値段のプラスネイティヴプランがあるよ。

 スタンダードプランだと、ネイティヴではない講師が中心となっている。 フィリピン、インド、ロシアなどの国の人たち。

 プラスネイティヴプランは講師がネイティヴスピーカー(英語が母国語の人)だということ。

 僕の場合はまったくの初心者なのでスタンダードプランでいいと思ったよ。

 上級者はプラスネイティヴプランでネイティヴな発音と言い回しが体験出来るのは魅力だね。

イムリーな時事ネタを現地の人と話せるようになったら面白いね。

「町の人はトランプが北朝鮮に対してどういう行動をとると思ってますか?」 なんて話をしてみたい。

 

 

初月のみ半額キャンペーンをやっている。

スタンダードプラン

  月額 1レッスンあたり
毎日1レッスン(1日25分) 初月のみ2,750円税込)5,500円税込  177円
毎日2レッスン(1日計50分)  ( 初月のみ4,600円税込)9,200円税込  148円
毎日3レッスン(1日計75分)  ( 初月のみ6,400円税込)12,800円税込  138円

プラスネイティブプラン

  月額 1レッスンあたり
毎日1レッスン(1日25分) 初月のみ7,900円税込)15,800円税込  509円
毎日2レッスン(1日計50分)  ( 初月のみ15,600円税込)31,200円税込  503円
毎日3レッスン(1日計75分)  ( 初月のみ22,450円税込)45,100円税込  484円

 

プラスネイティブプランの1レッスンあたりの金額なんだけど、2017/4/17現在、DMMのサイトの表示はまちがっている。

たとえば毎日1レッスン(1日25分)の1レッスンあたりの金額は255円になっている。

これは計算すると初月のみ7,900円税込に対する金額。

スタンダードプランの1レッスンあたりの金額はあっているので、その3倍程度になるはずなのにおかしいな〜と思って計算したら、やはり間違っていた。

上の表のプラスネイティブプランの金額が正解です。ご注意を!

 

無料体験

それじゃ、早速申し込んでみよう。

このボタンを見つけてクリック!↓ 

f:id:rAKIA53:20170422201017p:plain

 

SkypeのIDが必要なのでそちらの登録も必要だね。

会員登録を済ませてログインすると、

f:id:rAKIA53:20170423143317p:plain

ぼく(akira)でログイン出来ている。

この画像はこのあと解説する予約をしたあとの画像なので、現在のプランが「無料体験プラン」で「現在予約済1レッスン」「現在予約可1レッスン」になっているのがわかると思う。

つまり無料レッスンがあと一回受けられるんだね。

 

コンシェルジュによる無料相談が1回可能です」というのは英会話レッスンではなく日本人のスタッフがレッスンの受け方について教えてくれるというもの。

 

f:id:rAKIA53:20170422202339p:plain

これだね。

 

予約の仕方やSkypeスカイプ)の使い方なんかも教えてくれるんだって。

Skypeスカイプ)の使い方はこのサイトでも詳しく解説するのでよかったら予習していってくださいね。

 

レッスンの予約

無料体験の申し込みが出来たら早速レッスンの予約をしよう。

メニューの「予約・講師検索」をクリック。

 

f:id:rAKIA53:20170423003350p:plain

 

一週間先までの予約が出来るよ。

レッスンの15分前までに予約を入れればOKなので、急に時間が出来たら空いてる講師を検索して予約を入れることが出来る。

スタンダードプランだといろんな国の人がいっぱいいるので結構空いてる人を探すことが出来るよ。

計画をたてなくてもいいというのは僕なんかはやりやすいと思った。

 

仕事の合間とかに「気が向いたらレッスンを受けてみる」というスタイルでいけるからね。

時間も24時間対応になっている。

 

条件を指定して検索すると

f:id:rAKIA53:20170423004754p:plain

こんな感じで指定した時間に予約出来る講師のリストが出てくる。

このときは「25:00〜25:30の時間・女性の講師」という条件で50人ぐらいの講師がリストアップされた。

 

講師の画像をクリックでその講師の詳細ページに飛ぶ。

f:id:rAKIA53:20170423005457p:plain

 

動画があるので、どんな雰囲気の人かわかるよ。

スケジュールを確認して

f:id:rAKIA53:20170423005910p:plain

 

予約を入れたい時間の

f:id:rAKIA53:20170423010033p:plain

↑予約可ボタンをクリック。

レッスン予約確定ページへ飛ぶ。

 

色々、オプションがあるので選択する。

f:id:rAKIA53:20170423143821p:plain

内容を確認して「予約確定ボタン」で確定。

 

特に「戻る」ボタンはないので、予約確定しないで別の講師を探すときはブラウザのバックボタンで戻るか、メニューで戻るかしかないみたいだね。

 

この講師でよければ「予約確定ボタン」で確定します。

 さあ〜、予約できたぞ〜、次はレッスン本番。

 

  実際のレッスンの様子は次の記事で書きますね。

 


以上「DMMのSkypeを使ったオンライン英会話レッスンの無料体験プランに申し込んでみたよ」という記事でした。

COCO塾のSkypeを使ったオンライン英会話レッスンを受けてみたよ。

さて前回では予約の確認をしてSKYPEスカイプ)を起動して待っている状態までだったけど、今回は実際にSkypeスカイプ)でレッスンを受けるところまでのリポートだよ。

Skypeスカイプ)で初対面の人と話すときはそこそこ緊張するんだけど、今回は英語であいさつもしなきゃいけない。

う〜、結構緊張するじゃないか〜。

一応10分前ぐらいからSkypeをスタンバイして連絡先のリストを見てみると

f:id:rAKIA53:20170213205013p:plain

 COCOjuku OL:Alexaっていうのが今回の先生。

すでにオンラインになってますな。

いない場合は「退席中」になるんだよ。

 

よし、あと10分。って思ってたら少し前の時間でスタート。

お〜っといきなり始まる!

英語で挨拶だ〜!

まったく日本語なしだ〜!

あたってくだけろだ〜!!

 

その様子の動画がこちら

 

ふぇ〜、終わってみたら28分37秒もたっていた。

きっちり25分というわけではないみたいだね。

講師の先生の気分次第なのかな。

 

さて、内容は〜、というと・・・あれだね、準備はするもんだね。

基本、ほとんどわからんかった。何度も聞き返して、そのたびにゆ〜っくり言ってもらってやっと理解できるという感じ。

情けないです。・・でもこんなもんか。

 

なにかに書いてあったけど、オンライン英会話のレッスンは試合だと思えっていうのがあったな。

つまり本番なわけで、ある程度は練習をして試合が出来るレベルじゃないと「きまずい時間」で終わる。

たしかにそうだね〜。

でもひとつだけ、よかったな〜と思うのはわからないときに、「わからないので、もう一度言って」というのを何十回も言ったので、街中で英語で喋りかけられても、「わからないので、もう一度言って」をすぐに言えるようになったんじゃないかという事。

 

これって結構大事じゃない?話しかけられてあせって、ただニコニコしてるだけよりも100倍いいよね。

 

・・・・という「言い訳」でした。

今回の他にもう一回「お試しレッスン」が受けられるのでそのときはもうちょっと準備をしてのぞみたいと思います。

以上、おつかれっした!!